<< 子どもへのまなざし | main | 40分でパン >>
同期を送る
前の会社の同期の男の子が亡くなった。連絡が入ったのは1月28日土曜日の昼過ぎ。その日の午前2時10分に亡くなったそう・・・ ウイルス性肝炎の劇症で、出張に行く成田空港で倒れ、近くのクリニックから大学病院へ。その救急車の中では「こんなことなかなか体験できないから」写メ撮っていたというぐらいだったのに、急な展開にきっと本人がびっくりしているだろう。

最近の技術の進歩でお通夜と告別式はほぼ1週間後。2月3日は金曜日だけど、やっぱり平日は難しいので、4日の告別式に。

Sくんはいつもと同じようにそこにいて、どうして起きないの?と思うぐらい。
思い出の品(彼はバンドやキーボードをやっていた)や写真で、胸がつまる。

ほぼ1週間私が混乱状態だったけど、お経を聞いて御焼香して、だんだんと心が落ち着いてきた。
でもどうして?早すぎるよ、という気持ちでいっぱい。

奥様はずっと気丈にしていたけれど、最後のご挨拶で「みなさん、主人のことを時々思い出して下さい」と絞るように言ったのを聞いて一同涙にくれた・・・ Sくんの奥さんはいいひとだなあ。お父様とお母様が急な逆縁にただただ涙。なにを言ってもむなしい気がして、おのずと無口になる。

Sくんはロンドンに駐在していたとき、ごはんおごっていただいた恩もある。
年末に無理して同期会に行って会ってよかったな。もちろん、「おう」って言い合っただけで、大して話してないけど。

倒れる1週間前はお嬢さんと名古屋に嵐のコンサートにいったって。最初は風邪みたいな症状だったから、あんまり気にしてなかったって。

ご冥福をお祈りします。
御焼香の時に、「そのうちまた会えるよね」と思ってしまった。だんだん人生も後半に来た。
きっとあの世ではほとんど一瞬のうちにそろいそう。
| - | 20:31 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
同期だったのですね。
私は金曜日に参列しました。
本当に胸がつまる思いでした。

私が庶務業務を担当していて、出張の精算も私がする予定でした。
今でもなんだか信じられないです・・・。
| S. I | 2012/02/22 4:27 PM |
ほんと、信じられないですよね。
また、「おう!」って帰ってきそう。
| Mayu | 2012/02/22 7:08 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH